Home > エイジングのサイン・たるみケアならこの美容液がオススメ!

エイジングのサイン・たるみケアならこの美容液がオススメ!

たるみケアおすすめ美容液5選

見た目年齢をアップしてしまう顔のたるみ。「重力に負けるのは当然!」と諦めていませんか?

おばあちゃんと呼ばれないために、重力に逆らってください。

毎日のお手入れにプラスするだけで、たるみをケアする実力派の美容液たちをピックアップ!

忙しい毎日をハリのある美肌で過ごしたい方は、要チェックです。

ポーラ・オルビスの敏感肌専門ブランドディセンシア/アヤナス EV エッセンス

アヤナス EV エッセンス

公式サイトはこちら

見た目年齢を上げてしまう要因「糖化」にアプローチ!上向きのハリを実感できる最強エッセンス。

衰えた顔に見えてしまう原因は「たるみ毛穴」と「黄ぐすみ」。「たるみ毛穴」は、毛穴が重力に負けてしまい広がった現象です。敏感肌の女性は、その「敏感肌特有の老化サイクル」によって、この2つが起こりやすく、目立ちやすいという研究結果も出ています。

敏感肌で刺激の強い成分が使われているスキンケアは使えないけども、見た目年齢は若くいたい。という方には、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドであるディセンシアのエイジングケア美容液、「アヤナス EV エッセンス」がオススメです!

ちなみに、「たるみ毛穴」とは、重力に負けた毛穴が下に広がって大きく見える現象で、「黄ぐすみ」とは、タンパク質が糖と結びつくことで肌の色が茶褐色にくすんで見えてしまうこと。

この「たるみ毛穴」と「黄ぐすみ」があることで、肌にハリが無くなったように見え、見た目の年齢を上げてしまうのです。この見た目年齢を下げるために、ディセンシアは「肌自らがハリを取り戻す動きをするリフトアップ」と「糖化を防止し、巻き戻す」というアプローチに着目。

アヤナス EV エッセンスは、抗糖化としてディフェンスケアとオフェンスケアの2つのアプローチ方法を採用しました。

【ディフェンスケア】肌の「ゆらぎ」を抑えるため、肌をより強く元気にする成分を配合!
セラミドナノスフィア(保湿)、アミノコンプレックス(保湿)、EV酵母エキス(細胞成長促進)、Gヘスペリジン(毛細血管強化)、CVアルギネート(コラーゲン生成を促す)

【オフェンスケア】「糖化」に対応するため、攻めの成分を配合!
コウキエキス(糖化予防・抗炎症)、シモツケソウエキス(糖化改善)

さらに、長さの違うポリマーを数種類配合している特殊設計「クイックストレッチ処方」で、このエッセンスをつけた瞬間、肌にハリが出たように上向きに…。たるんだ肌にハリを与え、見た目の年齢をマイナスにするなら、「アヤナス EV エッセンス」、絶対にオススメです!

成分について

敏感肌にも安心の成分を配合

糖化に着目したアヤナス EV エッセンスに配合される成分は、ちょっとした刺激に弱いデリケートな敏感肌の方にも安心して使えるものばかり。

糖化を防止する「シモツケソウエキス」は、主にモンゴルが原産地で、バラ科シモツケソウ属の多年草セイヨウナツユキソウの花の部位から抽出した成分。花や葉、根から甘い香りを発するため、香料やお茶としても親しまれる天然の素材なので安心です。

また糖化を予防する「コウキエキス」は、中国の南部に自生するクルミ科の植物から抽出しており、主にお茶として愛飲され、葉を加熱し乾燥させると甘くなるため、中国では甘茶と呼ばれています。解熱・解毒・鎮痛・健胃・肥満に効果があるとされ、多くの方に親しまれているとのこと。

もちろん、合成された香料や着色料は使っていないので、天然保湿成分でもあるゼラニウムやカミツレの優しい香りです。

使用感について

軽いテクスチャなのにしっとり保湿とファン急増!

手に取るとトロっとしているのですが、サラっと肌に馴染んでいきます。ナノサイズにカプセル化したヒト型ナノセラミドが肌にスーっと浸透しているから「トロっ&サラっ」感覚なのかもしれませんね。

この使い心地がクセになっているファンも多く、重たさはないのにしっとり保湿されると評判です。

もちろん効果についても、頬のあたりにあった毛穴が目立たなくなった、乾燥しにくくなった、肌が内側から押されているような感じでハリが出た、顔全体が明るくなった…という愛用者も多くいます。より効果を実感するために使い方にもコツがあり、顔の内側から外側に向けて押し上げるように馴染ませていきます。見た目年齢を上げてしまう「たるみ毛穴」や「黄ぐすみ」をケアするなら、この美容液で上向きのハリを取り戻しましょう。

開発とこだわり

敏感なお肌の女性でも健常肌と同じように美しい肌になりたい…そんな女性の願いを叶える製品開発

アヤナス EV エッセンスは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門のコスメブランド、ディセンシアの製品です。

敏感肌になると肌がすくみ、透明感も無くなり、さらには外からの刺激にも抵抗できなくなり、皮がむけるなどの炎症が起きたりします。

これまでの敏感肌用の化粧品は、刺激となる成分を排除したものが多く、使用はできるが肌への効果を期待できないものがほとんどでした。

そこでディセンシアは、肌を守りながらも美肌へと導く「攻めの敏感肌ケア」をコンセプトに製品を開発。

同年代の人よりも老けて見られる敏感肌の要因を排除し、且つエイジングケアにまで対応する画期的な製品です。

製品開発の背景には、日々人と会ってストレスを抱えながらもメークをし、社会で活躍する敏感肌で悩む女性が増え続けていること。こういった女性たちに少しでも健康な肌の人と同じように社会で活躍してもらいたいという思いから、ディセンシアが誕生したそうです。

「敏感肌はもっと美しくなれる」ディセンシアが持つこの信念こそが、多くのファンを生む製品誕生につながったというのにも納得です。

公式サイトはこちら

商品を探す

Copyright (c) 2011 All Rights Reserved. 美容液比較ドットコム