Home > くすみやシミが気になったらこの美容液がオススメ!

くすみやシミが気になったらこの美容液がオススメ!

乾燥肌ケアおすすめ美容液5選

お顔全体に使用できる美白美容液を選びました。
シミやくすみの対策、肌の透明感を維持したい方におすすめです。

イチオシ美容液はこれ!株式会社ニッピコラーゲン化粧品/スキンケアクリーム

公式サイトはこちら

肌の生まれ変わりを助けシミを追い出す美白美容液

美白美容液にはビタミンC誘導体やアルブチン、カモミラET、トラネキサム酸、プラセンタなどの美白成分を含むものがあります。美白成分は人によって相性がありますので特徴を知ったうえで自分の肌に合った製品を選ぶことが大切です。

たとえばビタミンCは肌のキメを整え、毛穴を目立ちにくくし、適正な皮脂分泌へと導いてくれるので20代の美白にはおすすめです。30代を過ぎると基礎代謝が落ちてターンオーバーが遅くなるため、通常ターンオーバーとともに排泄されていたメラニン色素が肌の中に居座ってシミの原因となってしまいます。ですので、溜まらないように日頃のケアが必要です。メラニンをつくる指令を抑制するのはカモミラETやトラネキサム酸などがあげられます。40代は肌の弾力を支えるコラーゲンなどが減少し、紫外線がシミだけでなく、シワ、たるみの原因にもなりかねないため、美白とともに肌の老化もケアするプラセンタなどの美白成分がおすすめです。

美白美容液おすすめ5選の商品も上記の美白成分のいずれかが含まれていますが、その中でも成分が高濃度に含まれ、素材そのものの力が発揮される美容液は「セル・ヴィ・クリュ ワン」でした。余分なものを加えていない生プラセンタ原液100%であること、プラセンタは紫外線によってシミのもとになるメラニン色素を作るチロシナーゼのはたらきを抑えること、ターンオーバーに不可欠なアミノ酸、ビタミン、ミネラルが豊富なことなどが魅力です。美容液比較ドットコムでは、エイジングをケアしながら美白対策ができる万能な美容液として「セル・ヴィ・クリュ ワン」をイチオシします。

成分について

世界初100%非加熱処理で大切な成分を壊さず製品化

プラセンタとは英語で「胎盤」の意。胎児に成長に必要な栄養の供給とともにホルモンや免疫機能をサポートするなど、多くの役割を担っており胎児の成長には欠かせません。細胞分裂を促進する成長因子(※1)やアミノ酸やビタミン、ミネラルの様々な栄養素が豊富に含まれているので、サプリメントや化粧品、医療品などで役立てられています。「セルヴィ・クリュ ワン」は世界初の特許技術である「孔拡散式除菌」を活用し、完全非加熱で無菌化に成功しました。

完全非加熱で製造するため、胎盤が本来持っている体に役立つ成分、そして、プラセンタ商品にとって最も重要な、成長因子やサイトカイン(※2)が、熱によって破壊・変性することなく製品化されています。

※1 成長因子/動物体内において、特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のタンパク質の総称
※2 サイトカイン/免疫システムの細胞から分泌されるタンパク質で、特定の細胞に情報伝達をするものをいう。多くの種類があるが特に免疫、炎症に関係したものが多い。また細胞の増殖、分化、細胞死、あるいは創傷治癒などに関係するものがある。

使用感について

生プラセンタの高い浸透力

100%非加熱処理の生のプラセンタですので、製品は冷凍状態で届きます。届いてからも冷凍庫で保管が必要です。製品は1mlづつ小瓶に詰められており、解凍後はその1本を1回で使い切るというものです。1箱10本入りとなっています。製品は液状で水のようにさらっとしています。実際につけてみると肌になじませた瞬間にきめ細かく吸収されていく感じがしました。つけた後にはふわっとローズの香りが広がります。ローズは気分を落ち着かせる香りなので、つけた後の肌がしっとりと潤う感覚と相まって贅沢な使用感です。

開発とこだわり

トレーサビリティへのこだわり

株式会社トゥルーセルヴィでは、生プラセンタ製品の製造・販売関して、生産・製造・流通過程を透明化し安全性の高い製品の販売を行うべく、トレーサビリティへの取り組みを強化しているそうです。

「トレーサビリティ」とは、商品のトレース(追跡)ができること。原料採取から完成までの経路や製造工程を後から確認できるようにし、不適切な材料を使用したり、加工・製造作業中に不純物等が混入しないよう取り組む体制のこと。

「セルヴィ・クリュ ワン」では、搬入された胎盤がどのような状態で加工されて、どのような状態で製品となり、どの流通経路で搬入されたかも徹底して管理されています。

公式サイトでは、プラセンタの原料を仕入れている北海道の養豚場やプラセンタの原液を製造している製剤会社の写真とコメント、製品規格や製造工程も公表しており、生産・製造の透明化を実践しています。

公式サイトはこちら

たるみケア美容液今回比較した5商品

商品を探す

Copyright (c) 2011 All Rights Reserved. 美容液比較ドットコム